2030SDGsで変える
Twitterでツイート Facebookでシェア

記者サロン 第4回スペシャルライブ!「南極のこと、いろいろ聞いちゃおう!」

2021.09.10
イベント名称 記者サロン 第4回 スペシャルライブ!「南極のこと、いろいろ聞いちゃおう!」
開催日時 9月25日(土)14:00~
申込期限 9月25日(土)14:30
開催場所 オンライン
イベント概要

地球で一番寒く、地球上の9割の氷があり、国境がない南極。オーロラが夜空を彩り、ペンギンやアザラシたちが生きる南極は地球環境を探る最前線です。南極について、そして地球の過去から現在、未来を探る観測について、聞いてみたいことはありませんか?

南極を11回訪れた地質研究者の本吉洋一さんと、南極と北極を10回を取材した極地専門記者の中山由美が、皆さんの質問に答えます。

お申し込みフォームでご質問いただくとともに、配信中に生出演して質問したいという、子どもたちも募集します。ふるってご応募ください(出演には、保護者の同意が必要です)

《出演者》
・本吉洋一さん (もとよし・よういち) 国立極地研究所名誉教授。地質学者。第23、24、33、40、42、46、51、58次南極観測隊や外国隊に参加、42、51、58次隊では隊長を務めた。南極大陸を形づくる岩石や鉱物の研究を通して、地球の歴史を探ってきた。著書に「南極・北極の百科事典」(丸善、共著)など。
・中山由美 (なかやま・ゆみ) 朝日新聞社会部記者。南極観測隊歴は45次越冬隊、51次夏隊セールロンダーネ山地地学調査隊(隕石探査)、61次越冬隊に同行。グリーンランドなど北極へは7回赴く。著書に「北極と南極のへぇ~ くらべてわかる地球のこと」(学研)など。

 今回は、配信終了後の見逃し配信はありません。

 

申込URL https://ciy.digital.asahi.com/ciy/11005556
費用 無料
定員 なし
  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

「2030 SDGsで変える 2019.2~2020.1版」
冊子を無料でプレゼント!

朝日新聞社では、これまでのSDGs報道やイベントをまとめた冊子を作成いたしました。
紙面の記事をまとめた最新版です。ご希望の方に、プレゼントさせていただきます。

■「2030 SDGsで変える 2019.2~2020.1版」(A4判縦型、52ページ)